施設の見学やお問い合わせ、ご相談は随時受け付けしております。

介護保険の利用方法に関する質問等もお気軽にお電話ください。

グループホームの案内

グループホーム(あつぎみなみ)

(認知症対応型共同生活介護)

症状により援助を必要とする高齢者が24時間介護の中で共同生活を営む場所です。
出来るだけ規則や日課を定めず、各自のペースに合わせて家庭に近い生活をしていただきます。

一人一人の能力を最大限に活かし、炊事や掃除、買い物など日常生活の一部を担っていただく事で”求められている役割”や”自分の居場所”を自覚していただき、生き甲斐のある生活と認知症の症状維持改善を目指す場でもあります。
レクリエーション(外出行事年4回、室内行事 年6回)やボランティアの方々とのふれあい等、地域との交流を大切にしています。
定員は9名、各居室は約8畳の広さにキャビネットも有り、ゆったりとご利用いただけます。

専門スタッフによるマッサージ

利用開始までの流れ